子育て日記|子供は小学1年生

小学1年生になる子供の関心や悩みを一緒に考えます。小学3年生になりました。

ユーチューブ

もう、Yahoo!ニュースを見たくない。

ほぼ毎日、Yahoo!ニュースを見ているが、それがストレスになっている。 見たくない元芸能人のニュースを頻繁に取り上げるからだ。 とくに元雨上がり決死隊の宮迫博之のニュースを見たくない! 見たくないのに、ほぼ毎日取り上げられ、宮迫博之を悪く言いたい…

ユーチューブの心霊チャンネルが怖すぎる...。

心霊・怪談話は、怖がりの見たがり、聞きたがりです。 でも、心霊スポットやおばけ屋敷には行きません。昔(学生の頃)は行っていたけど...。 最近の日本のホラー映画はハズれが多いような気がする。 未だに最初の映画「貞子」が怖く感じる。おそらく古い映…

10周年ヒカキンの本気動画10本が微妙...。後半戦

子供が大好きなヒカキンが、YouTuber10周年と登録者1,000万人を目指して「本気の動画10本」を公開。 前半5本は、子供が興味を示さない動画ばかりで最後まで見ることはなかったけど、後半5本に子供が興味を示す動画を期待していました。 本気動画6本目「ヒ…

10周年ヒカキンの本気動画10本が微妙...。前半戦

子供が大好きなヒカキンが、YouTuber10周年と登録者1,000万人を目指して「本気の動画10本」を公開中。 ヒカキンが燃えているのは10本目のセイキンとの新曲「FIRE」の伏線っぽい。 しかし、本気の動画は、子供が興味を示さない動画ばかり...。 マイクラのゲー…

フィリピンでの実写リメイク版「超電磁マシーン ボルテスV」が凄すぎる!

フィリピンでの実写リメイク版「超電磁マシーン ボルテスV」の予告編がアップされると、クオリティの高さに反響が凄まじい!! フィリピンでは「超電磁マシーン ボルテスV」の人気が高く、最高視聴率58%を記録したほど。 日本では「超電磁ロボ コン・バト…

「内村のツボる動画」の番組で紹介された「チョーク戦争」の動画がおもしろい!

「内村のツボる動画」の番組で紹介されたアメリカのYouTube「チョーク戦争」の動画が凄い。 「Chalk Warfare」というタイトルで4作品、作られているようだ。 チョークで描いたものを取り出せて、武器にして戦い合う。 銃的なものから始まり、映画で登場する…

小島よしおのおっぱっぴー小学校

小島よしおがYou Tubeをやっているのは知っていたが「小島よしおのおっぱっぴー小学校」という小学生向け学習動画を配信していました。 コロナで子供が自粛中、テレビでオンライン授業をやっていましたが、おそらく慣れない動画制作で、照明は暗く、音声も聞…

チョコエッグ(ハローキティ コラボレーション)プラスを購入してみた。

チョコエッグ(ハローキティ コラボレーション)プラスが発売されている。 なくなるのが早かったチョコエッグ (どうぶつの森)のプラス、もしくは2が出たら人気なのにっと思っていたが、違うのが発売されている。 チョコエッグ(ハローキティ コラボレーシ…

子供へのYouTube全面禁止してdTVを契約した

YouTubeから卒業 子供がYouTube中毒になっているのではないのか心配になっていた。 さらに、ヒカキンがゲーム実況にて、フォートナイトをやっており、銃で撃ち合いをしているのを見ていた。小さい頃から銃の撃ち合いを楽しむのはいかがなものかと思っていた…

子供がユーチューバーの「まいぜんシスターズ」にハマって困っている。

もともと「まいぜんシスターズ」というユーチューバーを知らなかったが、ヒカキンとのコラボ動画をキッカケに存在を知りました。 まいぜんシスターズとは、シスターズという名称だが、男2人で動画の製作をしており、主にマイクラを中心としたゲーム実況のユ…

スポンサーリンク