子育て日記|子供は小学1年生

小学1年生になる子供の関心や悩みを一緒に考えます。小学3年生になりました。

選挙に子供が通う小学校へ。

子供が生まれる前から行っている小学校の体育館で行われる選挙会場へ行きました。

最初は、この小学校に子供が通うなんて思ってもいなかった。

f:id:fukumiminet:20211101214211j:plain

家族3人で歩いて向かい、子供は運動場で遊びに行き、体育館前には行列ができていた。

今年の選挙は多くの人が投票しているのかな?

ただ単に混んでいる時に来てしまったのだろうか?

残念なのは、10代、20代の若者はいませんでした...。

少しは来ていてほしかった。これも時間帯かな?

私も結婚するまで、選挙は行っていませんでした。

相方が選挙へ必ず行くから、付き合って行き始めたのがキッカケ。

それから選挙へ行くのは当たり前になった。

選挙に行き始めて、私の一票で何か変わることはないが、政治のことに関心を持ち始め、投票した人がどんなことを考えて政治を行っているか調べて読むし、各政党の考えも目を通すようになった。

当選した人が実際に公約を守っているのかも気になる。

決して、選挙へ行くのは無駄ではないし、若者が選挙へ行かない限り、老人優先の政策になっていくのは仕方ない。

政治を変えていくには政治家よりも、まずは自分たちの行動かもしれない。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク