子育て日記|子供は小学1年生

小学1年生になる子供の関心や悩みを一緒に考えます。小学5年生になりました。中学受験へ向けて準備中!

子供がインフルエンザB型を発症

子供がインフルエンザB型を発症した

子供に熱が出て、塾を休み、その後、熱が39度まで上がり、インフルエンザの疑いが出てきた。

f:id:fukumiminet:20211102100224j:plain

月曜日の朝イチに病院へ行ったら、受付以外、車での受診&処方箋&会計と病院のドライブスルーができるんじゃないかと思うほどだった。

鼻から長い綿棒を入れられるのを幼い頃から異常に嫌がっていたが、何とか我慢できるようになっていた。

でも、何度も「痛かった」と呟いていた...。

診察の結果、インフルエンザB型を発症しており、熱が出た日を0としてカウントし、5日間お休みすることになった。

先生はインフルエンザ発症なのに「よかったね」と言っていた。

おそらく「コロナ感染でなくてよかったね」というくらいコロナ患者が増えているのかもしれない。

一度、家族全員がコロナに感染したが、インフルエンザよりひどい症状だったので、二度とコロナには感染したくない。

小学校で風邪やインフルエンザが流行っているから「小学校ではマスクをしておくように!」と子供に伝えていたが、マスクを付けないよね〜。

小学校で、マスクの強制はできなくても、できる限りマスクの着用を推奨してほしい。

でも、担任の先生がマスクをしていないからなぁ。

小学校へ連絡したら、別の2クラスが学級閉鎖になるそうだ。

後日、子供のクラスも9名が休み、学級閉鎖になった。

オンライン授業をするそうだ。

私は滅多に風邪を引かないが、引くとしたら子供から移された時だ。

子供が幼稚園に通っている頃から、移されることが多い。

今回、注意しているが、子供の咳がひどいので防ぎきれないだろう。

それより、自分の免疫力を上げて、防御するしかない。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク