子育て日記|子供は小学1年生

小学1年生になる子供の関心や悩みを一緒に考えます。小学4年生になりました。中学受験へ向けて準備中!

子供が参加する英語キャンプが始まった。

2泊3日の英語キャンプへ出発

申し込みしていた2泊3日の英語キャンプへ子供が出掛けた。

貸し切りバスに乗って出発するから、駅にあるバス乗り場まで見送りに行きました。

不安気な表情でバスに乗り込んだ子供。

見送りながら、こちらも不安になってくる。

バスが出発した後、やはり寂しい...。

夫婦で、子供がいなく静かな時間が流れ、子供が巣立ってしまったら、こんな日常になるのかなっとしんみり話していた。

英語キャンプの開催場所は、小学校が廃校後に宿泊施設に変わった場所で、事前に家族で下見に行っていました。

よって、どんな場所か知っており、子供も一度見ているから、まったく知らない場所へ行くより少し安心感があったかもしれない。

日程表を見ながら、今はレッスン中だとか、食事の時間になったと夫婦で話していました。

子供はキッズ携帯を持っていっており、自由時間に電話がかかってくるかもしれないと、ドキドキしていた。

「めちゃくちゃ楽しい!」か、シクシク泣きながら「帰りたい」と言うかどちらかかなっと予想していたら「めちゃくちゃ楽しい!」という賑やかな電話がかかってきて一安心しました。

3人友達ができたとのこと。

その友達が電話にでて「◯◯くんがいるから楽しめています!」と子供がムードメーカーになっている感じ。

でも、電話で子供が少し威張っている感じだったのが気になるところ...。

調子に乗って、怒られないか心配だ。

英語キャンプでは、英語を使用してのゲームをしているので楽しめているのかも。

でも、しっかり最終的に発表会があり、しっかりとしたプログラムが組まれている。

一つ上のクラスは、スピーチをメインとしているので、かなりレベルが高そうだ。

今日は2日目。ぎっしりとレッスンが組まれているが、無事レッスンをやっていることを願っています。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク