子育て日記|子供は小学1年生

小学1年生になる子供の関心や悩みを一緒に考えます。小学3年生になりました。

お彼岸にお墓参りにお寺へ行った。

妻の母親のはじめてのお彼岸になるから、秋分の日に家族でお寺へ行ってきました。

f:id:fukumiminet:20210925213322j:plain

思っていたより、多くの方が集まっており驚いた。

黒っぽい服で行ったけど、お彼岸は抑え目の色の服でいいようだ。

そもそもお彼岸のことを詳しく知らなかったが、春分の日と秋分の日がお彼岸で、昼と夜が同じ時間というのと、真東から太陽がのぼり、真西へ沈んでいく日であるためとも言われている。

「この世と極楽浄土が通じやすい日」ということで、お墓参りする習慣があるようだ。

でもこれは、日本だけのようですね。

住職がお経をあげ、その後、お話(説法)があった。

ここの住職はお酒と笑いを取ることが好きなようだ。

え〜、ただいま、総裁選で4人が立候補しているが、人の為と言いながら、文字を合わせると「偽」になる。だいたい人という字が合わさるといい意味の漢字にならない。「僧」とか...。

あと、だいたい子供はお父さんではなく、お母さんっ子が多い。ある時、電話したら子供が出たので「お父さんはいる?」と聞いたら「いらない」と言ってガチャっと切られた。

漫談のように、次から次にネタを披露していく。

年配者が多いから、勝手にオチを答える人も多かった(笑

おそらく何度か同じことを聞いているのだろう。

年を重ねて、お彼岸のことを知ったのでした。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク