子供は小学1年生

小学1年生になる子供の関心や悩みを一緒に考えます。

ドラえもんのアニメが土曜日に引っ越しをして低迷?

ドラえもんとクレヨンしんちゃんのアニメの放送日が土曜日に引っ越しをして、見づらくなったのは確かだ。

慣れ親しんだ金曜夜7時から土曜夕方5時に変更されてからだ。

子供は金曜の夜を楽しみにしていたが、今では土曜日に変更してから、ちょっと困惑してしまったのか、リズムが狂ってしまったのか「ドラえもんを見たい」とほとんど言わなくなった。

f:id:fukumiminet:20200314165028j:plain

あと毎年、同じひみつ道具の回を少しだけ変更しながら繰り返し放送されているため、再放送を見ているようで、面白みがなくなったようにも思える。

誕生日スペシャルで新たなストーリーが作られるが、通常放送は、繰り返し同じ内容が多い。

おそらく「どくさいスイッチ」など、子供に悪影響を与えそうなひみつ道具の話を外していき、クレームの少ないひみつ道具の話を残していった結果、1年で同じ話を繰り返すようになったのかもしれません。

その結果「映画ドラえもん のび太の月面探査記」のテレビ放送の視聴率が悪かったようだ。

今なら、まだ金曜夜7時に戻してくれた方が、いいような気がする。

ちなみに子供は「映画ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」が好きで、ブルーレイを購入しているから、繰り返し観ています。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク