子育て日記|子供は小学1年生

小学1年生になる子供の関心や悩みを一緒に考えます。小学4年生になりました。

ニンテンドースイッチの液晶が壊れ、子供凹む。

子供がニンテンドースイッチをカバンに入れて持っている時に、転んで落としたらしい。

そして、液晶画面に線が入り、子供が「直して〜」っと持ってきました。

はい、一目見た瞬間に、私には直せないとわかった。

修理に出さないと厳しいだろう...。

あれほど「落としたら壊れるよ」と注意していたのに、言うこと聞かないよね〜。

保護ケースを買っていたのに、途中から使っていなかったし...。

調べてみたら、やはり液晶部分を交換しないといけないようだ。

修理費は約1万円かかりそう。

でも、テレビに繋いだら、普通に見ることができた。

よって今後、修理に出して液晶部分を交換しない限り、手に持った状態では遊べない。

この機会に、有機ELモデルに乗り換えてもよさそうだが、再び在庫不足でなかなか売っていない。また転売ヤーたちが抱えているのかもしれない。

ネットでは高くなっているので、もし店舗で有機ELモデルが販売していたら購入しようかな。

子供の誕生日はまだまだだが、早めの誕生日プレゼントってことで。

と思ってイオンに行ったら、在庫はありませんでした...。

スイッチのliteは、3台ありました。

「Nintendo Switch(有機ELモデル) スプラトゥーン3エディション」のイオンでの抽選申込は終わっていました。

ニンテンドーのサイトでは、9月12日(月)まで抽選の申し込みを受け付けています。

Nintendo Switchの機種が発表された時は、期待ハズレの声が多かったが、全然期待を上回る機種になりましたね。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク