子供は小学1年生

小学1年生になる子供の関心や悩みを一緒に考えます。小学2年生になりました。

経済産業省がトイレットペーパーとティッシュペーパーの在庫は十分にあると呼びかけ。

新型コロナウイルスによりデマ情報が拡散しており、店頭からトイレットペーパーとティッシュペーパーが売り切れになっている。

今朝、オープン前のドラッグストアには長蛇の列が並んでいた。

もしかしたら、マスクを買い求めてかもしれないが、トイレットペーパーとティッシュペーパーの可能性も高い。

赤ちゃん用のオムツも品薄になっているんだとか。

スーパーに行ったら、トイレットペーパーは売り切れており、ティッシュペーパーが数個残っていた。

そのティッシュペーパーも目の前でお客さんがどんどん持っていく。

私は1個(5箱セット)だけ購入することにした。

我が家には、トイレットペーパーの在庫は少ないが、ティッシュペーパーは少し多めにある。

花粉症のため、少し在庫を増やしておいたからだ。

f:id:fukumiminet:20200229101604j:plain

もしトイレットペーパーがなくなったら、ティッシュペーパーを代用するしかなさそうだ。

品薄の情報が出たら、買い占めて高値で販売する人が出てきて、さらに品薄状態になる。

中国から発症した新型コロナウイルスなのに、マスクを買い占めているのが在日中国人だという記事がある。

そのうち、地震や災害時の時のようにミネラルウォーターが品薄になるのではないだろうか。

スーパーの飲料の棚が心なしかスペースが空いているように感じた。

トイレットペーパー不足のデマはSNSから拡散

おそらく、Twitterで「トイレットペーパー不足」の情報が拡散しているようだが、経済産業省から「原材料調達については中国に依存しておらず、製品在庫も十分にありますので、需要を満たす十分な供給量・在庫を確保しています」と発信している。

そのうち、トイレットペーパーとティッシュペーパーは売り切れになっている製品棚に戻ることでしょう。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク