ゲンサク

元気炸裂のゲンサクです。日常の体験談や話題のニュースをお届けします。

ゲゲゲの鬼太郎の目玉のおやじが衝撃な姿に!

最新のゲゲゲの鬼太郎のテレビアニメの第14話で、衝撃なものを見た。

タイトル「まくら返しと幻の夢」の回。

人生を逃げ出したくなった大人が、少女の妖怪に誘われ、夢を見続けて、眠ったまま目を覚まさなくなる。

手紙をもらった鬼太郎たちは「まくら返し」の妖怪に相談へ行く。虹の橋を出して、夢の世界に向かう。そこには夢を見続けている大人たちが子供の姿で遊んでいた。

少女の妖怪が現れ「夢繰りの鈴」を持っていた。それはまくら返しの妖怪が坊さんに取られた鈴だった。少女は洪水を鎮めるための生贄になり、その坊さんに鈴を託されていた。

少女は妖怪になり、夢をなくした大人たちを誘い、一緒に遊んでいた。少女は歌舞伎のような姿になり大量の髪で鬼太郎を沈める。目玉のおやじが助けにいき、夢の世界なので、思い描いた通りになるようだ。そこで、目玉のおやじが人間のような姿に変身する。

f:id:fukumiminet:20180702195238j:plain

大人になった鬼太郎のような姿で、かなり強い!

指鉄砲を放ち、撃破!

目玉のおやじの元の姿が凄すぎた。いろいろとギャグっぽかったり、シリアスだったり、衝撃だったり、驚かされる回だった。

たまたま見たゲゲゲの鬼太郎が衝撃だった話でした。

スポンサーリンク
 

スポンサーリンク