子供は小学1年生

小学1年生になる子供の関心や悩みを一緒に考えます。小学2年生になりました。

「すこしずるいパズル」と「オードリー・タン デジタルとAIの未来を語る」

断捨離のため、あまり本を買わなくなったが、久しぶりに本を2冊買いました。

すこしずるいパズル

Twitterで問題が毎回出されて話題になっていたパズルが「すこしずるいパズル」として本になりました。

普通に考えても解けないパズルばかりで、ひとひねり必要です。

頭を柔らかくして考えないと解けません。解いているうちに、だいたい出題者の考えがわかってきて、いろんなところを探しだします。

様々な場所の待合室に置いてあったら嬉しい本ですね。

f:id:fukumiminet:20210203104155j:plain

あっという間に終えてしまいました。

オードリー・タン デジタルとAIの未来を語る

台湾で頭がいい人というだけの知識しかありませんでした。

「世界一受けたい授業」のテレビ番組でオードリー・タンが取り上げられ、テレワークで登場した。

台湾がコロナを押さえ込んでいるのは彼のおかげ。まだ見ていない方はTVerで見てほしい。

f:id:fukumiminet:20210203104204j:plain

オードリー・タンに興味が湧き、本を購入したのでした。

反日運動をしている韓国や中国には行きたくないが、友好的な台湾へは一度行ってみたい。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク