子供は小学1年生

小学1年生になる子供の関心や悩みを一緒に考えます。小学3年生になりました。

子供は文章読解が苦手という問題。

子供は現在、小学2年生で、春からは小学3年生になる。

勉強は学校の宿題で、漢字と算数と音読である。

それとは別に、九九を言うようにしている。

ドリルをやったり、やらなかったりしていたが、以前のようにドリルを毎日するようにした。

算数は得意のようだが、言い聞かせているのに見直しをやらないので、たまに間違えていたりする。

ただし算数でも文章問題が苦手のようだ。勝手に解釈している場合がある。

国語は、まだ小学2年生の漢字を全部覚えきっていなく、2年生までには全部覚えるように言っています。

そして、問題なのが!

やはり、国語の文章問題が大の苦手。

毎日、音読しているが、内容を理解しながら読んでいないことがよくわかる。

まだ全部やり終えていなかった小学1年生の文章読解のドリルをやらせたら、手こずっているようだ...。

f:id:fukumiminet:20210112180409j:plain

文章の内容を理解できなかったり、そもそも問題をキチンと読んでいないから、番号問題なのに、マルを付けていたりする...。

何か好きになった本と巡り合わないと、この問題は解決しないように思われる。

もしくは、問題の数をこなすしかない。ただ、嫌々やらせても嫌いになっていく一方なので、好きな本があったらいいんだけどなぁ。

今のところ、好きな本が絵本なので問題外だ。

伝記ものになるのか、もしくはまだゾロリかな?

子供と一緒に好きな本を探していこうと思います。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク