子供は小学1年生

小学1年生になる子供の関心や悩みを一緒に考えます。小学2年生になりました。

学研の「毎日のドリル」を4冊買うと500円分の図書カードがもらえる読者キャンペーン

本屋に行った時に、持っていた子供のドリルが終わってしまったので、新たなドリルを購入しようとドリルが置いてあるコーナーへ見に行きました。

できる限り、ごちゃごちゃしていなく、シンプルなデザインなドリルがいいと新たに発売された学研の「毎日のドリル」を選びました。

まずは、小学2年生の「たし算・ひき算」を選びました。ひっ算をしばらくしていなかったら子供が忘れていたので、繰り返し練習用として選んだのでした。

f:id:fukumiminet:20200415184849j:plain

もう一冊は、子供が読解力が苦手なので、復習用に小学1年生の「もっと文章読解」を選びました。昔の小学1年生は、こんな問題出ていなかったように思われます。ひらがな、カタカナ、読み書き出来て当たり前ですもんね。本を定期的に読んでいない子供は苦手だと思われます。

f:id:fukumiminet:20200415185124j:plain

子供は嫌がりそうだけど、繰り返し一緒にやっていこうと思います。

そして、表紙に気になるシールが貼られていました。

f:id:fukumiminet:20200415185757j:plain

発売記念として「毎日のドリル」を4冊購入したら、500円分の図書カードが全員にもらえるようだ。

今度、2冊を追加で購入して応募してみたいと思います。ただ現在、休校&外出自粛により、ドリルの在庫がかなり減ってきています。早めに購入しないと売り切れの場合があるかもしれませんね。

ということで、追加で2冊購入しました。

f:id:fukumiminet:20200423151619j:plain

小学2年生用の「かけ算九九」「文章読解」です。これで応募しようと思っています。

学研の「毎日のドリル」を4冊買うと500円分の図書カードがもらえる読者キャンペーン

賞品

500円分の図書カード/全員もらえる!

応募方法

毎日のドリルを期間内に4冊購入して、裏表紙の右下についている三角の応募券をハガキに貼って応募

学研 毎日のドリル

応募期間

2020年6月5日(金)当日消印有効

スポンサーリンク
 

スポンサーリンク