子供は小学1年生

小学1年生になる子供の関心や悩みを一緒に考えます。小学2年生になりました。

映画「ドラゴンクエスト ユア・ストーリー」を観た!

TSUTAYAにて、映画を5本レンタルで借りてきた。観て感想を書いていきます。

1、ドラゴンクエスト ユア・ストーリー

とにかく不評のコメントが多かった映画。とくにラストが納得できないということだった。まさか夢オチって予想していた。

f:id:fukumiminet:20190716062200j:plain

やっとレンタルで本作を観ることができた。

気になっていたラストは、個人的には別にいいんじゃないかなっと思った。山崎貴監督なら考えそうなアイデアかなっと。考えさせられるラストより、敵を倒してスカッとシンプルに終わる方がよかったのかも。

それより「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」をベースに製作されているが「ドラゴンクエストV 天空の花嫁」ではなく、ドラクエっぽいオリジナルストーリーの方が、いいような気がした。ストーリー展開が短縮されている部分が多いので、もっとシンプルな話がよかったなぁ。

あと、ゲマの顔が変態っぽくなっているので、怖さを増した顔の方がよかった。

3D版のブルーレイが発売されていたら購入したかった。3Dで観た方が楽しめる映画が3D上映やブルーレイが発売されないのが残念。

何度も観たくなる映画ではないので、星3かな。

2、JOHN WICH ジョン・ウィック:パラベラム

キアヌ・リーブス主演のシリーズ映画。

3作目の今作では、キアヌ・リーブスが太って、動きが遅い。段取り通り、相手役が動きを合わせている感が強かった。アクションシーンが多い。少し早回しに編集した方がよかったかも。

シリーズを見続けている方のコメントの評価は高いが、私は星2。

3、ONE PIECE STAMPEDE ワンピース スタンピード

海賊万博のスタンピード。海賊が集結するお祭りムービー。

やはりダメだぁ〜。ワンピースのアニメや映画はつまらない...。

とくに映画は顔のドアップが多過ぎなのが嫌い。さらに片目のアップまでいく。

漫画でたいした場面ではないのに、ページ稼ぎのため、両開きの2ページを1コマで描く漫画家がいて「なんだこれ?」と思った時に近い感情が湧いてくる。

アニメは仕方ないとして、せめて映画だけでも「鬼滅の刃」のアニメを作っている製作会社にお願いして欲しい。

星1です。0でもいいかも。

ワンピースの漫画本は買い続けています。

f:id:fukumiminet:20200403175050j:plain

いつか子供の本になるはずです。

4、ターミネーター:ニューフェイト

「T2」を意識した続編になっており、楽しめました。でも「T2」には敵わないかな。

必要以上にサラ・コナーがシュワちゃんに敵対心を抱いている演技が面倒だった。

でも、予想以上に楽しめたので、星4です。

5、IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。

前作を少しカットされているテレビ放送を観た。リングの続編のつまらなさにうんざりしている時に観たから、新たな恐怖感でおもしろかった。
その続編だが、怖いというより笑ってしまった。もちろん、子供の頃に観たらトラウマものだろうが、前作の方が意味不明な怖さがあった。

でも、映像のクオリティの高さに星3です。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク