子供は小学1年生

小学1年生になる子供の関心や悩みを一緒に考えます。

ドラえもんの放送時間が土曜日の夕方へお引越し

ドラえもんが金曜の夜7時から、土曜の夕方5時に放送時間が変更された。

それにより「映画ドラえもん のび太の宝島」の主題歌として星野源さんが書き下ろした曲「ドラえもん」が、アニメ放送の主題歌として採用された。

「ドラえもん」というドストレートな曲名で、歌詞の中にドラえもんの関係する内容を折り込んでいる。子供も口ずさむ曲調で聴いていて楽しい気分になる。

さらに、土曜日に放送が変更ということで、歌詞に「ド」が強調されているから、さらに主題歌になるプラス要素が大きかったのかもしれない。

f:id:fukumiminet:20191007110123j:plain

主題歌の映像が、漫画タッチのような雰囲気から、立体的に変化していく演出になっていた。

f:id:fukumiminet:20191007110130j:plain

番組の最後には「スネ夫としげお」のコーナーができ、番組の振り返りや予告を告知していた。

f:id:fukumiminet:20191007110138j:plain

映画の告知の時に、着ぐるみのドラえもんとのび太、そしてロッチの中岡さんが以前、いろんな体験をしながらの宣伝をしていたが、アニメの中に入り込むのは逆に新鮮なのかもしれない。

それから、クレヨンしんちゃんとの放送時間が、前後が逆になった。

ドラえもんの放送内容は、とくに変更なかったが、少し漫画タッチな部分を入れて、変化があってもよさそうだった。

今までは、金曜の夜は「ドラえもん」と子供は楽しみにしていたが、これからは土曜日の夕方が楽しみって変わるのだろう。

スポンサーリンク

 

スポンサーリンク