ゲンサク

元気炸裂のゲンサクです。日常の体験談や話題のニュースをお届けします。

スピリチュアルな話

スピリチュアルブーム到来

江原啓之さんがテレビに登場して、スピリチュアルブームになった頃のお話。

高校の時、仲が良かった先輩と久しぶりに合ったら、スピリチュアルな世界にどっぷり遣っていた。
一流企業に勤めながら活動していたようだ。
一時期、本気でそっちの世界だけでの生活をするため、会社を辞め、ヒーリング治療を行うヒーラーになろうか真剣に悩んでいた。
結局、家族の猛反対に合い、会社は辞めずに、休みの日に活動しているみたい。

それから、頻繁に会うようになり、カラダの気の流れをよくするヒーリング治療をしてくれた。
私には、さっぱり感じず、改善されたかどうかは不明。

スピリチュアルな人たち

スピリチュアルなイベント、スピコンというイベントにも行った。
先輩がブースでヒーリング治療を行なっており、自分は清算や買い出しのお手伝い。
そんなに忙しくなく、他のブースを見てまわる。
ちょっとインチキ臭いのが多いかなぁ~っと。
先輩からも、9割以上はインチキって聞かされていた。

ブースの1つで、オーラが撮影できる機械があり、撮ってもらった。
その後、カウンセラーからアドバイスをもらえるのだが、すごい行列。
結構な時間を待って、いよいよ自分の番。

オーラの写真は一切見ず、私は何も話していないのに、ズバズバ当てられた。
そのなかでも印象に残った言葉は「すごい才能を持っているのに、第3のチャクラがキューっと閉まっている。もっと自信を持ちなさい。もったいない。」
たった2、3分のアドバイスだったが衝撃的だった。
その女性は、もっと私にアドバイスを言いたそうだったが、後ろがすごい行列になっており、案内の人に時間を短くと何回も言われ、終了した。
結局、私は一言も発しないまま、ズバズバ言われただけ。
もっとアドバイスが欲しかった。
はじめて本物に会った衝撃で放心状態。

案内パンフには、神戸で活動しているようだった。
しかし、今ではHPがなくなっており、どこに連絡していいか分からない。
たぶん本物だから、もう宣伝しなくても固定客が付いており、稼ぐ必要がなくなっているのかも。

スピリチュアルブームが過ぎ去る

それから、江原啓之さんのコンサートにも行った。
先輩に連れて行かれたっというのが正解かも。
江原啓之さんが「今、会場に集まってくれた人の倍以上の人が私には見えています」と言って笑いをとっていた。

その後、江原啓之さんがあまりテレビに出演しなくなり、先輩とも合わなくなった。
今では年賀状での連絡のみ。

先輩に、いろいろ連れて行かれたが、直接、本物と出会ったのは神戸の女性だけだった。
またアドバイスいただきたいなぁ~。

パワースポットだけ残ったような

江原啓之さんに変わって、島田秀平さんがテレビに頻繁に出演して、手相やパワースポットを紹介。
今でもパワースポットという言葉はよく使われますね。
私もいろいろパワースポットという場所に行ったが、感じ取ることはできなかった。
唯一感じたのは、宮崎県にある霧島神社だ。
空気の流れが変わったのを感じ、心が洗われていく感覚を得た。
また機会があったら、訪れたい場所。

カラダの清め方

個人的に行っている日々の習慣をご紹介します。

お風呂に入っている時、粗塩をカラダに擦り付けます。
特に肩や首の後ろ部分。
1日過ごして、悪いものがついてしまったのを落とすイメージ。
江原啓之さんが番組をされている時、ゲストが「お風呂で毎日、粗塩をカラダに擦り付けいる」と話した時「それは、とてもいいこと」とおっしゃっていたので、それから自分も行っている。

線香を焚く。
たまにお部屋が悪い空気になっているなっと感じた場合、空気を浄化させるために行っている。
これも何かの本で読んで、実行している。

自分が気持ちいいと思える場所に行く。
いわゆるパワースポットになるかもしれないが、自分で実際に行ってみて、そこの空気が心地いいと感じた場所を覚えておき、感情が落ち込んだ時、そこに訪れるようにする。

部屋をキレイにする。
やはり汚い部屋は、悪い気がたまりやすい。
常にキレイさを保ちましょう。
とくに水回り。
水回りをキレイにしておくと運気アップとよく聞きます。

後は、普段いい行いをする。
きっと神様は見ていてくれることでしょう。

スポンサーリンク
 

スポンサーリンク